三陸やまだ漁協「復興カキオーナー」制度の終了について


三陸やまだ漁協「復興カキオーナー」制度につきましては、申込みを受けてから約4年が経過しましたが、平成27年6月を以って全てのオーナー様への発送を終え、オーナー制度を無事終了する事が出来ました。

これもひとえに、復興カキオーナー制度へお申込みになられた全国各地の方々のお力添えの賜と感謝申し上げる次第でございます。

未曽有の大震災から約4年半が経過し、震災当時を振り返ると、今後の漁業再開は出来ない事が脳裏をよぎったこともありましたが、復興カキオーナー制度へお申込みになられた全国各地の方々からのご支援を頂きながら、海上施設(漁船、養殖筏等)及び陸上施設(作業保管施設、荷捌施設等)とも震災後に漁業者が必要とする施設の復旧を終え、ほぼ震災前と同様の漁業活動を行う環境が整い、現在5年目の出荷に備え漁業者一人ひとりが日々養殖作業に汗を流しているところであります。

オーナーの皆様から申込み頂いた購入資金は、施設の建設又は購入資金の一部に使用させて頂きましたことを、ここに報告させて頂きます。大変ありがとうございました。

今後とも三陸やまだ漁業協同組合役職員及び組合員一同、安全・安心な海産物の生産・販売に努めて参りますので、末永くお引き立て賜ります様よろしくお願い申し上げます。

※今後インターネット販売について企画中ですので、しばらくお待ちください。

山田町の情報