2012-10-20

平成24年10月20日(土)神奈川県横浜市の「ほどがや区民まつり」に、 『復興かきオーナー』と山田町の主要水産物である カキ・ホタテのPRを兼ねて参加してまいりました。

その時の模様を、ダイジェストでご紹介いたします。 ご来場できなかった方々も、その場の雰囲気を感じ取っていただければと思います。


開店準備中! part1
看板は山田町役場 蛇石さん作成です。

開店準備中! part2

開店準備中! part3
ふるさと会の荒井さんと山田復興支援隊の応援の方です。

開店準備中! part4

開店準備中! part5

開店前の打ち合わせ中
はんてん姿が祭り参加のきっかけを下さった、横浜の石崎様です。
手前左から、三陸やまだ漁協 川端、土門さん(ホタテ販売)、復興支援隊佐々木さんほか


いよいよ蒸しカキの開始!
右は復興支援隊の蛇石さん

蒸しカキや物品販売経験豊富な『びはん』の椎谷さん

販売の始まりです
役場の蛇石さんよろしくお願いします。

蒸したてのカキです!


ふるさと山田同郷の会の荒井さん(大浦地区出身)
ハンドマイクで復興カキオーナーのPRをしていただきました
開店から終了までありがとうございました。

山田町災害復興支援隊の斉藤さん
復興カキオーナーのPRありがとうございました。

ホタテの炭火焼を購入から販売まで担当していただきました。
大浦支所から購入した120キロ約600枚のホタテを完売!

店頭での蒸しカキ販売
左から椎谷さん、復興支援隊の川端さんと小川さん

お客様の行列ができました

船越地区出身の永井さんのお子さん達です。
ブース前に出てのPR!


山田町役場の蛇石さん。
今回の出店では全面的に支援していただきました。

ふるさと山田同郷の会幹事長の昆さん(織笠地区出身)
お忙しいところありがとうございます。


ホタテ炭火焼も大盛況!

長蛇の列が途切れません。
皆さまありがとうございます。

復興支援隊の小川さん
ありがとうございます。

昼食抜きで奮闘の蛇石さん(左)トラック運転手の福士さん(右)
朝から終了まで本当におつかれさまでした。

地元TV局の取材もありました

ふるさと山田同郷の会、昆さんと佐藤さんです

山田町出身の根本さん
7月に神奈川県西部地区の宅建協会サマーフェスタでもお手伝いしていただきました
今回は親子4人で応援していただきました。

大浦地区出身の川端さん
復興かきオーナーのチラシを配っていただきました
今年「笑っていいとも」のそっくりさんコーナーに出演されたとのこと
さて、誰に似ているでしょう?


奮闘中です!

ブース前も賑わっております
どうぞたくさん買ってください〜

林文子横浜市長もブースにきてくれました


はなれていても、ふるさと山田のことを思い、お手伝いにきていただきました。
昼食もとらずにおつかれさまでした。そして、ありがとうございました。

三陸やまだ漁協 業務部 川端隆典 佐々木麻郁子

戻る

山田町の情報